鼠駆除として最低限できること - 菌をまき散らす鼠駆除

鼠駆除として最低限できること

完全に鼠駆除を行うのは思っているほど簡単ではありません。



色々な鼠駆除のためのグッズが販売されており、誰でもそれを使えば簡単に駆除ができそうな気がするかもしれませんが、実際にやってみるとなかなか罠に引っかかってくれなかったり、何とか駆除できたと思ってもすぐにどこからともなく鼠が現れます。

つまり完全には駆除できていなかったということです。そもそも一体何匹の鼠が家の中に住み着いているのか正確な数を知ることはできません。


鼠は驚異的な繁殖能力を持っていますので、1匹駆除できたとしても、それ以上に子供を産んでしまうので追い付かないということです。

それでも何もしないわけにはいきませんので、最低限のことはしなければなりません。

最低限のことと言うのは、鼠駆除の前に鼠の住み心地が悪くなるようにするということです。



まず餌となるものが落ちていないかよく確かめてみましょう。
食べ物の屑が落ちていたり、食べ物が冷蔵庫や容器の中ではなく直接鼠が食べることのできる場所の置いてあるということがないようにする必要があります。


食べ物がないと鼠は3〜4日で餓死します。



また巣材となるような紙きれや布きれもないように注意しましょう。

次に鼠が嫌がる臭いや音で居心地を悪くします。ネット通販で鼠が嫌がるハッカやワサビの臭いや超音波を発生させる機械などが販売されているので、それを購入し鼠が出没する場所に設置します。これまで快適だった住処が徐々に快適ではないようにさせるわけです。