専門家が教える名古屋の水漏れ修理業者
2020年11月21日

名古屋でお風呂場の水漏れ等の修理で困ったら

お風呂場は一度に大量の湯水を使用するため、家の水回りでも何かと水のトラブルが起きやすい設備です。これは名古屋の家庭でも例外ではありません。その反面、お風呂場は日々の暮らしには欠かせない重要な設備でもあるため、短期間でも使用不能になれば、名古屋での暮らしに支障をきたすことになるでしょう。したがってお風呂場では軽い水漏れのようなトラブルであっても、できるだけ速やかに対処することが大切です。

お風呂場の水トラブルで目立つのが、やはり蛇口やシャワー関連の水漏れ。お風呂場は普段から利用頻度が高く、使用する湯水の量も多いため、水道設備への負担も必然的に大きくなります。レバーを閉めても吐水口からポタポタと水漏れが続く、シャワーヘッドやホースからチョロチョロと水が流れ出す等、名古屋でも様々な事例が報告されています。特に蛇口やシャワーのパーツ類は経年劣化が進みやすく、水漏れの大きな原因になっています。

蛇口ならば内部の水栓コマや接続部パッキンの摩耗や変形、シャワーであればホースの接続部リングの腐食等が推定できます。蛇口の水栓コマやパッキンあるいはホースの接続部リングを交換する程度であれば、素人の方でも比較的簡単に修理が可能かもしれません。ただしサーモスタット水栓やレバー式水栓のカートリッジの交換のように、複雑な構造で難易度の高い修理では、素人の方が手を出さない方が無難。この場合には名古屋でお風呂場の修理に実績のある専門企業へ、修理の相談することをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *