楽しいイベントにポップコーンマシーンのレンタル

クレープやお好み焼き、チュロスなどは学園祭の模擬店やバザー、地域のお祭りなどで人気のメニューです。

しかしながら、これらのメニューはどれも仕込みが必要で、手際良く作らないとお客さんを待たせてしまうなど難しい部分もいくつかあります。その一方でポップコーンであれば、一度に沢山できる他、カップに入れて手渡すだけなので手軽に食べ物を販売したいというときにおすすめです。またポップコーンマシーンをレンタルする際には、材料も一緒に購入できるようになっているため、他のメニューよりも材料を揃える手間も省けます。様々なイベントにてポップコーンを販売したいという時には、イベント商品のレンタルを行っている企業からポップコーンマシーンをレンタルします。

イベント商品のレンタルといっても、大手企業がビジネス向けの販促イベントから地域のお祭りまで商品を幅広くカバーしているところもあれば、模擬店に特化した企業もあるなど様々です。こういった場合、大手企業を利用する方が何となく安心という事は考えられますが、買った人に満足してもらいたいのであれば模擬店に特化した企業からポップコーンマシーンをレンタルした方が適しています。

イベントに特化した企業を利用するメリットは、アミューズメントパークの味を再現できる、塩味だけでなくカレーやバター醤油、チーズなど様々なフレーバーオイルも揃えられるなどです。ポップコーンの販売でイベントを盛り上げるコツとして、どの企業を利用しても遅延を防ぐためにイベント前日にポップコーンマシーンが届くようになっているため、この時に1度練習で作ってみる事が挙げられます。またあまりお腹にたまらないものなので、値段を高くし過ぎない事も大切です。このため大きなカップに入れて高く売るよりも、小カップにて100円位で売る方がよく売れます。一方で利益を出したい場合には中カップがおすすめで、300円位までが目安です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *